住宅ローン金利比較で借り換えを検討するには?

住宅ローンの金利比較をしたうえで借り換えをしたいという人も出てくるのではないでしょうか。
今まで固定金利で借りていたけれど、今の住宅ローンの金利の推移などをみていると、変動金利にしたほうがメリットが大きいと感じた場合などには、借り換えしたほうがいいのではないかと思います。
もちろん逆もあることでしょう。
今まで変動金利で借り入れしていたけれど、金利が上がってきたという状況になれば、固定金利にしたほうがリスクは減っていくと考えて借り換えを考えるかと思います。
しかし、変動金利から固定金利になれば月々の支払いは増えますし、諸費用などもそれぞれかかってきますので、そのあたりをきちんと把握しておかなければならない問題かと思われます。