カードローン審査付いては?

カードローン審査を受けるときに気をつけなければいけないことをまとめてみましょう。
カードローン審査の基準となるのは、返済能力があるのかということです。
ですから、勤務年数があまりに短いと、同じ職場で続かないのではないか、収入が安定しないのではないかという見方をされます。
次に年収がどれくらいあるのかや、独身者か扶養者がいるのか、持ち家なのか借家なのかといったあたりも審査対象です。
独身か扶養者がいるかでは返済に充てられる金額が変わってくるということです。
持ち家ならローン返済中であっても担保に当てられる可能性もあるので信用度は高くなります。
最も注意しなければいけないのは、金融事故歴をつけないことです。
1日振込が遅れただけでも審査に通らなくなることも多いのです。
http://xn--n8jp4g9eygygsjubwec4991jpj4a882i.net/