フレッツ光プロバイダー会社の種類とは?

フレッツ光プロバイダーを提供している会社には種類があります。

実際にプロバイダーの名前を聞いたことがあっても、どのような会社が運営しているのかを知らない方も多いのではないでしょうか。
まず、NTTなど通信会社のものですと、OCNやぷららがあります。
これらはフレッツ光を使う際には、回線料とプロバイダー料をまとめて請求できるというメリットがあります。
電機メーカーのものですとSo-net(SONY)、nifty(FUJITSU)、BIGLOBE(NEC)などがあります。
これらのメジャーなフレッツ光プロバイダーだけではなく、地方に行くと電力会社のプロバイダーもあり、北海道や関西、四国、九州などそれぞれの地方電力会社が提供しているプロバイダーというのも人気です。